防犯カメラ設置で犯罪抑止力を高めることが大事!

強盗からお店を守ろう!~犯罪抑止力を高める~ 強盗からお店を守ろう!~犯罪抑止力を高める~

防犯カメラが持つ類まれな犯罪抑止力

防犯カメラ

防犯カメラは文字通り、不審者の行動を監視し証拠をつかむこともできるため、高い防犯効果を得ることができます。また、防犯カメラ設置をすることにより、犯罪抑止力を持っているといわれていますので、コンビニ経営している方は活用していきましょう。

「見られている」と思わせるアイテム

人が多く行き交う場所によく設置されている防犯カメラは、犯罪者を映し出す証拠となります。そのため、よくテレビでも映像を公開していることがあります。防犯カメラ設置をすることで、「見ているぞ」というアピールにもなるため、犯罪抑止力にとても高い効果がある最適なアイテムといえます。死角になる場所を作らないように、場所の広さに合わせて適切な数を設置することも大切です。早めに対策をし、お店を守りましょう。

防犯カメラ設置をした人の声

万引きが多発していたので…(30代/個人商店経営)

商店街でお店を経営していますが、万引きが多発して困っていました。初めて防犯カメラを設置するため、業者に設置を依頼することにしました。お客さんから見えるように設置し、防犯カメラがあることをアピールすることで、万引きがどんどん減ってきました。業者にお願いすることで、簡単に設置できたので、もっと早めに対策しておけば良かったと思いました。

住民からの声を参考に防犯カメラの設置を決意(40代/マンションオーナー)

マンションのオーナーをしていますが、住民の方から「もしもの時のために防犯カメラの設置して欲しい」と希望があったので、設置することにしました。しかし、マンションのどこに設置すればいいのか全く分からなかったため、専門業者の方に依頼。最適な設置場所を提案していただいたので、とても満足しています。

防犯カメラには、様々な種類があります。そのため、狙われやすい場所や、死角になっている希望する所に設置をすることが可能です。正確に映像を映し出すためには、専門業者に依頼すると安心です。

コンビニは強盗に遭いやすい!

日本には、様々な形態のお店があります。なかでもコンビニは、24時間営業されており、色んな商品が揃えられているので、常にたくさんの人が利用していきます。そのため、コンビニは特に強盗が入りやすくなっているのです。

防犯カメラを使ってコンビニ強盗対策

コンビニは24時間営業しているため、利便性が高く、たくさんの人が利用することができます。その便利さゆえにコンビニは、強盗に入られやすくなってしまうことが多いのです。強盗犯は、深夜から朝方にかけて犯行することが多いです。そのため、人があまりいない時間帯でも営業しているコンビニはしっかり防犯対策を行なう必要があります。防犯カメラ設置で、犯罪を抑止できることはもちろんですが、犯罪を行なわれても相手の顔を押さえることができます。

TOPボタン